システム開発の最適な依頼先がわかる!おすすめの会社10選

2018年に経済産業省が発表した「DXレポート」は、産業界に大きなインパクトを与えました。2025年までにDX(デジタル・トランスフォーメーション)、すなわちデジタル技術を活用したITシステムへの移行を実現できなければ、巨大な経済損失が発生する恐れがあるというのです。これを「2025年の壁」といいます。

DXの推進のためには、既存のITシステムのリニューアルが必須です。

そこで本稿では、DX推進のパートナーとしておすすめのシステム開発会社を10社まとめてご紹介します。

「システムを短納期かつ低予算で作成したい」
ローコード開発に興味がある
目次

システム開発会社選びで失敗しないための3つのポイント

システム開発会社といっても、日本国内に限っても多くの企業があります。たとえば一般社団法人情報サービス産業協会(JISA)正会員企業は483社(2021年現在)あります。

この中で、自社のITシステム開発を委託すべき会社をどのように選べばいいでしょうか?

委託先選びの際のポイントを3つピックアップしました。それぞれ詳しく解説していきます。

  1. システム開発会社の実績・得意分野を確認する
  2. システムの運用・保守までサポートしてくれるか
  3. 担当者のコミュニケーション能力は高いか

1.システム開発会社の実績・得意分野を確認する

システム開発会社には、それぞれ得意分野があります。自社のITシステム開発を委託するのであれば、自社に近い業界での開発実績が豊富な会社に任せるのが安心です。

システム開発会社が得意とする分野は、各社のWebサイトに掲載されている開発実績を参考にしましょう。

また、同じ業界の他社システムの経験がある場合、業界内での評判を耳にすることができるかもしれません。

2.システムの運用・保守までサポートしてくれるか

システムは、開発が完了したらすべて終わりということはありません。システムの稼働後も、運用中に想定外の不具合や問題が発生することはよくあります。

また、自社が置かれている環境が変化して、システムをバージョンアップしなければいけなくなるかもしれません。このようなアフターサポートに対応してくれる会社を選びましょう。

3.担当者のコミュニケーション能力は高いか

システム開発では開発担当者のスキルレベルが成否を左右しますが、特にコミュニケーション能力はその中でも重要な要素です。

システム開発で最も重要なプロセスは要件定義です。要件定義では、委任者側である自社のシステム部門や現場の業務部門のメンバーと、受任者側の開発担当者が密接に打ち合わせを重ねます。

システムに自社の要求を正しく反映できるかどうかは、開発担当者が的確に要求を聞き出す能力があるかにかかっているといえます。

おすすめのシステム開発会社10選

それでは、具体的におすすめのシステム開発会社をご紹介します。ここでご紹介する11社は、以下のような特徴を持っており、おすすめの委託先です。

  • 実績が豊富なシステム開発会社 
  • Webシステム開発が得意な会社
  • アプリ開発が得意な会社

実績が豊富なシステム開発会社

株式会社野村総合研究所

日本で最初の民間シンクタンクである旧野村総合研究所と、日本で最も老舗の受託計算会社である野村コンピュータシステムが合併し、1988年に設立されました。

システム開発にとどまらず、コンサルティングまで含めたソリューションを提供します。バックグラウンドである金融業界はもちろん、製造・流通・交通などのさまざまな業界の大規模システムを手掛けています。

https://www.nri.com/jp/

TIS株式会社

1971年に設立された老舗の開発会社です。2001年に創業時の東洋情報システムからTISに社名変更しました。幅広い開発実績がありますが、特にキャッシュレス決済システム開発やサービス提供では、高い国内シェアを誇っています。また、海外にも積極的に展開しています。

https://www.tis.co.jp/

SCSK株式会社

住商情報システムとCSKが2011年に合併してできた会社です。特に、テレマティクスなどのモビリティ領域・金融プラットフォーム領域・ヘルスケア領域などの新規事業領域に注力しています。

https://www.scsk.jp/

Webシステム開発が得意な会社

DXにおいて、Webシステムは欠かせない要素の一つです。そこで、Webシステム開発を得意とするシステム開発会社をご紹介します。

株式会社LIG

Webデザイン力が最大の特徴で、Webクリエイターを育成するスクールも運営しています。

また、BtoBにも対応可能なシステム・アプリ開発も行っています。フィリピンやベトナムなどの東南アジアからの人材も登用し、グローバルなチームでシステム開発を行っています。

https://liginc.co.jp/

株式会社エイデック

OAグラフィック・映像・字幕解説・Web・データ放送・デザインの6つのサービスを提供しています。テレビ放送向けCGや字幕、ロゴ等の各種デザインなど、映像コンテンツの制作を得意としており、番組に連動したWebサイトの制作などを行っています。

https://www.a-dec.jp/

株式会社エンファクトリー

スタイルストアなどのECサイトを運営する会社としてスタートした会社です。自社のショップを開設・運営している経験を活かした、ネットショップ運営支援サービスや、専門家によるWebコンテンツ制作・監修サービスを展開しています。また、専門家と企業のマッチングサービスや、他企業での研修など、人材支援サービスも行っています。

https://enfactory.co.jp/

株式会社ファンリピート

Webシステム開発会社の最後になりましたが、弊社を紹介させていただきます。弊社の強みは「企画提案力」「高速開発力」「検証力」です。

特にシステム開発においては、プログラミング不要のノーコードツールにより、開発工数を大幅に低減した高速開発を実現し、開発終了後の保守に関して知見がなくても扱いやすいサービスをご提供しています。

https://funrepeat.com/

アプリ開発が得意なシステム開発会社

スマホは現代人にとって、身体の一部のようなものです。スマホはいまや、パソコンに代わって情報機器の主役となったといってよいでしょう。こちらではスマホ向けアプリを開発する会社をご紹介します。

株式会社ガラパゴス

利用者の多いグルメ情報や求人情報・クーポンアプリ・音楽ダウンロードなど、100以上のスマホアプリを開発した実績がある会社です。これらのアプリ開発経験から、AIを応用してアプリ開発や広告デザイン制作を支援するシステムを開発し、顧客向けサービスとしても提供しています。

https://www.glpgs.com/

bravesoft株式会社

業界トップの800本以上のスマホアプリ開発を手掛けています。アプリ開発の実績は、SNSや投稿サイト、イベント公式アプリなどサービス一体型アプリが得意な企業です。

イベントのWebサイトおよびスマホアプリを短期間に作成できるプラットフォーム「eventos」などの自社製品開発も行っています。

https://www.bravesoft.co.jp/

株式会社ディー・フォレスト

既存のWebシステムを、スマホやタブレットなどのモバイル端末向けにカスタマイズすることなどを得意としています。カタログのWebソフト化や、店舗へのナビゲーションなどの実績があります。

https://d-forest-corp.com/

自社に合ったシステム開発会社を選ぼう

DXを推進するためには、システム開発会社の協力が欠かせません。よいパートナーシップを築くには、自社に合ったシステム開発会社を選ぶことが肝要です。そのためには、まず自社にとって、DXで実現したいことは何かを明確にすることが第一です。

つまり、夢を語ること、そしてその夢を共有し実現に力を尽くしてくれる会社こそ、最適なパートナーと言えるでしょう。

システム開発の外注先選びでお困りの方は、弊社までお気軽にご相談ください。

当社がこれまで支援してきた開発事例を基に、企画〜開発まで包括的にサポートさせていただくことが可能です。むやみな営業電話などは決して行いませんので、まずは無料のご相談をお待ちしております。

Power Platformを使用したシステム内製化事例
無料プレゼント中


   

ダウンロード
こちらからお気軽にどうぞ

「煩雑なExcel管理から脱したい」
慣れ親しんだシステムを使って効率化したい
「大規模なシステム開発を行うためにPoCを行いたい」
「社内のDXを進めていきたい」
シェアする

この記事を書いた人

システム開発の窓口は株式会社ファンリピートが運営しています。
当社では、ノーコード・ローコードを用いたDX支援事業や、プロジェクトマネジメント、コンサルティングなど、規模を問わず20社以上の企業のシステム開発のサポートを行っています。要件定義からリリースまではもちろん、システムの保守・改修までトータルにご支援が可能ですので、気になることがありましたらお気軽にお問合せください。

目次